早朝資格勉強は、朝早く起きて資格勉強を行います。早く起きれば、邪魔される事なく資格勉強に集中する事が出来ます。

 早朝の勉強は学校や会社、家事と時間が限られているため、集中して勉強する事が出来ます。

 初めは大変ですが、慣れると簡単に早起きは出来ます。大事な事は一度起きたら2度寝しない事です。早起きして目覚めを良くする方法は熱めのシャーワーを浴びる事です。シャワーを浴びることで交感神経が刺激され、すっきりと目覚める事が出来ます。

 目が覚めてすぐに勉強するのはとてもしんどいので、シャワーですっきりとしてから勉強を行うと、集中力が上がり資格勉強がはかどります。

[include file=/rssb/13739/rss.html]

 一方の深夜勉強は資格勉強の定番です。深夜に勉強を行うときのメリットは睡眠時間を調整する事で勉強時間の融通が出来る事です。

 大人の方はお酒を飲みながら勉強できるのも嬉しいですね。

 深夜の資格勉強は睡眠を削ってしまいがちです。しかし日々の生活に支障が出ては意味がありません。日々の生活に支障が出ないように計画的に行う必要があります。資格勉強は集中した時間が大切です。

 深夜に行う勉強で特にお薦めなのが発声です。声を出す事で体の体温が上昇しとても気持ちよく寝る事が出来ます。

 気持ちよく寝ることで勉強の記憶効果が高まります。

[include file=/rssb/13740/rss.html]