資格勉強で一番気をつけることは睡眠不足です。睡眠不足は注意力や集中力が落ちるだけでなく、一番大事な記憶する事が困難になります。

 睡眠は不活性状態であるというのは古い考えなのです。記憶の強化をはじめ、脳は睡眠中にもさまざまなことをしています。記憶力を最大限にするためには定期的に睡眠を取ることが必要であるという研究者の報告もあるのです。また逆に、睡眠が不十分だと気分も能力も低下してしまいます。睡眠は十分にとるように心がけましょう。 

 徹夜の睡眠不足は要注意です。徹夜明けの人は血液中のビタミンB1の濃度が低下します。体の中でビタミンB1の貯蔵量が減ると疲労感や食欲不振になる恐れがあります。

[include file=/rssb/13717/rss.html]

 睡眠不足で疲れた体にはエネルギーになる炭水化物や糖分、脂肪の代謝を高めるビタミンB群をまとめてとると回復が早まります。睡眠不足で出来たストレスを解消するためにもビタミンCを十分に補給する事が大切です。

 睡眠不足の解消は、十分な睡眠です。資格勉強も大切ですが徹夜でも資格勉強はお薦めしません。十分な睡眠をとるようにしましょう。

 疲れがたまって勉強に集中できないときは無理をせず休む事も大事です。無理をするよりも体調を整えてから勉強を行うほうが能率が格段に上がります。

[include file=/rssb/13718/rss.html]