皆さんは、どのような環境で勉強しているでしょうか?

 受験を控える学生は特に気を使って貰えるかもしれませんが、仕事などの時間的制約のある社会人の資格試験に関しての勉強法にとっても環境はとても重要です。

 劣悪な環境では効率は上がりませんし、かといって自分にとって最良の環境がどういったものかは分かりにくいものです。

[include file=/rssb/13701/rss.html]

 細切れの時間を有効活用して難しい資格試験に臨む社会人がそうであるように、いつもの起床時間よりも少しだけ早く起きて学習時間を確保するという勉強法はとても効率の良い方法だそうです。

 最近では趣味の時間をこの早朝時間に当てて楽しむ人が増えているそうです。また、健康にも効果がありそうですね。

 騒ぎたい盛りの小さな子供のいる家庭でも、まだ家族が寝静まっている早朝の環境はとても良い時間帯に思えます。

 また、まったくの無音な環境よりも音楽などを耳触りでない音量で流しておくのも効果的との研究報告もあります。

 しかし、早朝学習やBGMも個人差がありますし、真逆の環境の方が自分には合っていると考えている人もいると思います。

 ともあれ資格試験にしろ、目的を達成するために自分にあった集中出来る環境と勉強法を見つけ出すのが大切だということです。

[include file=/rssb/13702/rss.html]