どのように勉強をすれば資格を簡単に取ることができるのか?はっきり言います。最も大事なのは記憶力です。

 大事なことなので、もう一度言います。資格を取得するときに最も大事なのは記憶力です。

 「そんなの当たり前じゃん!」と思うかもしれませんが、実際に記憶力がなければ資格は取れません。日本の資格は記憶力さえあれば、どのような資格であっても簡単に取ることができるのです。

 ここで「僕は記憶力がないから無理だ・・・」と思った方、ちょっと待ってください。あなたは記憶力を上げる努力はしてきたでしょうか?

 ほとんどの人は、これまで自分が勝手に編み出した記憶術を使って、色々なことを記憶してきたはずです。学校では「○○という方法で記憶していきましょう」なんてことは決して教わらなかったはず。

 あくまでも、自分で「なんとなく、この方法なら憶えられそう」という記憶術を使って記憶をしてきたはずです。

[include file=/rssb/13695/rss.html]

 しかし、その方法では記憶力をアップさせることもできなければ、記憶しようと考えたことも記憶することはできません。

 実際に、これまでどれだけ勉強してきても、憶えたことがポロポロと頭の中から抜け落ちてしまったという人はたくさんいるのではないでしょうか?

 つまり、記憶力をアップさせる方法を身につけて、あなたが最も物事を記憶できる方法が理解できれば、資格取得にむけて一気に近づくことができるのです。

 ですから、まずはあなたの記憶力を極限まで高めてください。そうすれば、必ずあなたが狙っている資格は取得できます。

[include file=/rssb/13696/rss.html]