資格勉強で一番大切なことは勉強を継続して続ける事です。

 勉強はとても飽きやすいものです。大人になればなおさらです。もしあなたが飽きてきたと思ったときはちょっと理由を考えて見ましょう。

 勉強に飽きてきた理由が日頃の疲れにあるようなら、無理をせず休養を取るようにします。資格勉強はあなたのペースで行い、無理をせず継続して続ける事が一番大事なことです。始めたころはモチベーションも強くがむしゃらにがんばります。しかし時間がたつと違う事に目を奪われたり、単純に飽きたりしてモチベーションが下がります。

 大事な事はがんばりすぎる事ではなく、勉強を継続して続ける事です。

[include file=/rssb/13767/rss.html]

 病は気からと言う言葉がありますが勉強も気持ちの持ちようがとても大切です。勉強はとても孤独な作業です。途中で勉強方法で迷いが出てくるかもしれません。しかし自分が正しいと思って勉強する事がとても大事な事です。

 資格勉強は他人と比べる方法がありません。ゴールは資格を取得する事だからです。

 一人で勉強を行っているときは自分がどれくらい勉強できているか比べるところがないので、ついつい怠けがちになってしまいます。あなたががんばるだけ合格率が上がります。

 資格取得に向けて勉強を行いこれまでの勉強を振り返ります。勉強の量が多いほど【もうこれだけ勉強出来た】と思います。しかしここで気を抜いたらいけません。あなたにとって沢山勉強を行ったとしても資格取得のために本当に勉強できているか冷静に分析する必要があります。

 資格取得に向けて勉強を行いこれまでの勉強を振り返ります。多くの方が勉強がぜんぜん足りないと感じるはずです。資格勉強にやりすぎはありません。あなたが自信をつけるまで勉強に励みましょう。

[include file=/rssb/13768/rss.html]