資格勉強は小さな時間でも行う事が出来ます。

 通学、通勤やお風呂の中など小さな時間を見つけて資格勉強する事が大きな結果につながります。小さな時間で資格勉強を行うときはシンプルな勉強がむいています。

 通勤、通学のときはCDやMP3などのメディアを利用して聞く勉強を心がけます。聞く勉強は、周りの迷惑にもならず簡単に始める事が出来ます。

 お風呂では声を出して覚えましょう。自分の声を聞くことで記憶に残りやすく、また覚えた事は口に出す事で完璧に覚える事が出来るでしょう。

 毎日入るトイレには嫌いな資格勉強の本を置いておくと良いでしょう。嫌いな科目でも毎日少しずつ読む事でコツコツ覚えていく事が出来ます。

 小さな時間でもコツコツと積み重ねていく事が、最後に大きな成果になって戻って来ます。小さな時間を上手に使うようにしましょう。

[include file=/rssb/13763/rss.html]

 全ての事を覚えるのは大変です。全ての事を覚えるために限界以上の力でがんばっても長続きしません。また限られた時間の中では覚えきる事は出来ません。

 時間が決まっているときは全てを完璧に覚える方法は効率が悪くなります。全てを覚えたつもりでも実際は抜け落ちているところがあるからです。決まった時間内で覚えるときは、最初から覚える事を減らしましょう。

 覚えたい事を減らし、厳選する事で決められた時間の中でも効率よく覚える事が出来ます。

 時間が無くなかなか覚える事が出来ないあなたは、覚える事を減らしてみましょう。自分に甘える事も時には大切な事です。

[include file=/rssb/13764/rss.html]