資格勉強を始めるために、まず頭の中をちょっと整理しましょう。あなたも経験があると思いますが、いきなり難しい事を勉強してもなかなか覚える事が出来ません。

 そこで資格勉強のための準備が必要になります。つまり勉強頭を準備するのです。

 資格勉強のために覚える事は沢山あります。まず簡単に目を通してください。あなたも気が付くと思いますが、難しいところと簡単なところがあると思います。

 あなたにとって簡単なところをまず見つける事が大切です。

 簡単なところから資格勉強する事で頭の中で資格勉強の準備が整います。これは資格勉強のための基礎がわかるようになるからです。簡単なところから資格勉強を行う事でやる気が上がる効果もあります。

[include file=/rssb/13755/rss.html]

 資格勉強を始める時に作るものが勉強の計画表です。資格勉強の計画表を作ることはとてもすばらしい事です。

 資格勉強の計画表を作るときに一番重要な事は綿密に立てないことです。資格勉強の計画を時間単位で立てると、勉強に対しての強迫観念が出てきます。勉強は自分の意思で行うもので、イヤイヤ行うものではありません。

 資格勉強を行うときはその日の調子を見ながら自分だけのリズムで行う事が大切です。毎日が調子が良い日ばかりではありません。

 調子が良い日は覚えたい事がドンドン覚えられるはずです。しかし調子が悪い日に無理やり資格勉強を行ってもあまりはかどりません。

 自分の調子を考えながら勉強を行う事も大事です。

[include file=/rssb/13756/rss.html]